スポンサードリンク

Top >  かつらの基礎知識 >  かつらの装着方法

かつらの装着方法

かつらを頭へ装着する方法は、大きく分類すると4種類に分かれます。かつらの装着方法が4種類もあるなんて、かつらを使ったことがない人は想像もつかないのではないでしょうか?

katsura.jpg


☆接着するタイプのかつら

地肌に特殊な接着剤を使用してかつらを取り付けます。この方法はかつらの脱着を自分では行えませんから、専門家にお願いする事になります。


☆ピンを使って装着するかつら

脱着が可能なかつらの装着方法です。かつらの内側部分にピンがあり、髪の毛に取り付けを行います。ある程度自分の髪の毛が残っている必要があります。自分でもかつらの脱着が可能なタイプです。


☆編み込み式のかつら

自分の髪の毛とかつらの内側にある糸を編みこむ方法です。この装着方法では、脱着は自分では行えませんので、接着するタイプのかつらと同様こちらも専門家に依頼します。現在はあまり使われていないかつらのタイプです。


☆テープを使用するかつら

かつらの内側にテープがあり、そのテープを使用して地肌にかつらを装着します。脱着は自分で行う事が可能です。

かつらの装着方法には、上記の4種類以外にピンとテープを併用するタイプのかつらもあります。このタイプも自分でかつらをつけたり外したりする事が可能です。

スポンサードリンク

かつらの基礎知識

かつらについて知っておきたい基礎知識です。かつらについて知っているようで知らないことってたくさんあります。購入前にはかつらとはどういったものであるか、一定の知識を持って賢く選択するようにしましょう。

関連エントリー

かつらの装着方法 かつらにも寿命はある かつらの手入れ(メンテナンス) かつらにシャンプー かつらとドライヤー かつらの歴史