スポンサードリンク

Top >  かつらの基礎知識 >  かつらにも寿命はある

かつらにも寿命はある

かつらにも寿命というものがあります。一般的にいわれているかつらの寿命は約3年位です。かつらのメーカーも様々ありますが、寿命に関しては、どのメーカーでも大きな違いはないとされています。

credit.jpg

かつらのメーカーによる寿命の違いがなくても、きちんと手入れをするしないでは、かつらの寿命は大きく変わってきますので、きちんとかつらのメンテナンスを行い、長持ちさせましょう。雑に扱って短命に終わってしまっては、あまりにもったいないですね。

かつらはある程度金額がするものですから、かつらを購入するのにクレジットを使用するという方もたくさんいらっしゃるとおもいます。ここで気を付けておきたいのは、かつらの寿命が来るまでにはクレジットも終わっておくようにローンを組んでおくという事です。

かつらが使えない状態になってしまえば、次にまた購入しなくてはなりませんし、かつらに限った事ではないのですが、無いもののお金を払う(ローン)というのはあまり気が進まないものです。

古いかつらと新規に購入したかつらの両方の返済を行うというのは、気持ちの上でも実際のお金の負担も大きくなってしまいます。

かつらの販売店の方とかつらの寿命などを相談の上、月々の返済は重荷とならないように、上手にローンを設定しましょう。

スポンサードリンク

かつらの基礎知識

かつらについて知っておきたい基礎知識です。かつらについて知っているようで知らないことってたくさんあります。購入前にはかつらとはどういったものであるか、一定の知識を持って賢く選択するようにしましょう。

関連エントリー

かつらの装着方法 かつらにも寿命はある かつらの手入れ(メンテナンス) かつらにシャンプー かつらとドライヤー かつらの歴史