スポンサードリンク

Top >  かつらの劣化 >  かつらの毛が抜ける

かつらの毛が抜ける

かつらにはベースに毛が植えつけてあります。自然の摂理ですから仕方がないことなのではありますが、このかつらに植えてある毛が抜けてしまという事があります。

shampoo.jpg

毛自体の劣化や植えつけてあるベース部分が経年により劣化してしまうのは、自然な現象でどうしようもない事です。とはいっても、経年劣化以外でもかつらが劣化する原因があります。

かつらの劣化の一番の原因になってしまうのは、脱脂力が強いシャンプーにあります。脱脂力が強いシャンプーを使ってかつらをシャンプーしてしまうと、髪の毛の部分やベースとなる部分の劣化を早めてしまう原因になってしまいますので、シャンプーの種類にも注意が必要です。

かつらを劣化させないためにも、かつらメーカーが推奨するシャンプーやかつらメーカーが販売しているシャンプーやリンスを使用することをお勧めします。

高額なかつらももちろんですが、激安のかつらといえども、かつらはそうそう何度も買い換えるというわけにはいきませんし、出費も極力抑えたいものですね。

メンテナンスするしないではかつらの寿命も大きく変わってしまいます。かつらも自分の髪の毛と同じように、愛情を持って大切にメンテナンスするように心がけましょう。

スポンサードリンク

かつらの劣化

かつらも一生同じものを使用出来るわけではなく、かつらも劣化を起こしてしまいます。具体的にどのような劣化が起こるのかを書いてみました。何にでも共通することですが、手入れをするとしないとでは大きく寿命が変わってきます。

関連エントリー

かつらの毛が抜ける 毛の色が薄くなる かつらの毛が縮れる ベース部分のひび割れ かつらの寿命を延ばす方法